お知らせ

玉翠のSDGsへの取り組み

  • 2021/11/14
  • お知らせ
玉翠のSDGsへの取り組み

当館は、伊豆の宿泊施設でございます。

世界の中の日本、日本の中の伊豆、伊豆の中の温泉地、温泉地の中の宿泊施設。
当館の取り組みや行動が、世界に及ぼす影響は、お世辞にも大きいとは言えません。

しかし、だからこそ取り組むべきであると考えます。

なぜなら、当館のような小規模事業者が我関せずの姿勢をとってしまうと、
日本の大半の事業者が我関せずの姿勢をとることを、社会が容認することと同義になってしまうからです。

もちろん、SDGsの壮大な目標と比べると、当館の取り組みはとても小さく、滑稽に映るかもしれません。

しかし、言葉だけの賛同より、どんなに小さくても確実な実践の方が重要だと考えます。

玉翠は、できることから始めるその小さな一歩、取り組みを事業の価値につなげ、
社会に貢献をしつつ、事業者として発展をしていく所存でございます。

有限会社 玉翠館
SDGs 担当役員 太田 宗志

玉翠のSDGsへの取り組み